ブログ

WordPressブログの始め方【初心者でもたった10分で開設できる】

  • より稼ぐためにWordPressブログを始めたい
  • Webライターの実績作りにWordPressブログを作りたい
  • でもむずかしそうだし、初心者でも失敗しないように教えてほしい。

 

そこで本記事では、次のことをお伝えします。

  • WordPressブログの始め方
  • WordPressブログの初期設定
  • WordPressブログについてのよくある質問

 

たけし
というぼくはWordPressブログ歴3年でして、最近ではブログだけで月100万円以上を稼げるようになりました。

 

開設がむずかしそうなイメージのあるWordPressですが、本記事ではとにかくわかりやすさにこだわりました。

 

20枚以上の画像付きで丁寧に解説していくので、初心者の方でもサクッと10分ほどでWordPressブログが作れますよ!

 

また本記事で紹介するエックスサーバーでは、11月10日(木)12時まで「月額料金最大30%OFF+ドメイン代永久無料+初期費用0円」の超お得なキャンペーン中です!

 

今なら安くブログを始められるので、この機会にお早めにどうぞ。では、さっそく始めていきましょう〜!

 

いきなりWordPressブログの始め方からみたい方は、こちらから飛べます。

すぐにWordPressブログの開設に飛ぶ

 

WordPressブログを始める全体像

本記事で紹介する「エックスサーバー」でのWordpressブログの始め方は、次の3ステップになります。

  1. サーバー(土地)を借りる
  2. ドメイン(住所)を決める
  3. ブログ(家)にログインする

 

わかりにくい言葉は、次で説明しています。

  • 「サーバー」:Web上のデータの保存場所で「土地」のようなイメージ
  • 「ドメイン」:Web上の住所のことで「https://www.~~.com」といった文字列。URL。

 

たけし
サクッと10分ほどで開設できるので、ご安心ください。

 

ただWordPressブログを開設しただけだと、まだ使いずらく稼ぐには環境が不十分なので「WordPressブログの初期設定」でより使いやすい環境に整えましょう。

 

WordPressブログの始め方【簡単3ステップ】

では本章から、WordPressブログの具体的な開設方法を紹介していきます。

 

エックスサーバーをおすすめする理由

世の中にはいろんなサーバー会社がありますが、1番のおすすめは「エックスサーバー」です。その理由は次の4つ。

  1. 国内シェアNo.1の最大手で安心できる
  2. サーバー速度No.1で、大量のアクセスにも強い
  3. 利用者が多く、困ったときにすぐ検索して調べられる
  4. サーバーとドメインを一括取得して10分でブログを作れる「クイックスタート」がある

 

エックスサーバーは国内最大手なので、ぼくを含め多くのブロガーが使っています。それに「クイックスタート」で作れば、必要事項の入力だけでWordPressブログが立ち上がりますよ。

 

たけし
ぼくが改めてやったら、反映待ち時間をのぞいて5分でできました!

 

さっそくエックスサーバーでブログ開設するなら、こちらからアクセスをどうぞ。

>>>エックスサーバーで10分でWordPressブログを作る

 

【11月10日12時まで】月額料金最大30%OFF&ドメイン代永久無料のキャンペーン中

また、エックスサーバーでは超お得なキャンペーン中です。

 

2022年11月10日(木)12時まで、なんと

  • 月額料金最大30%OFF
  • ドメイン代永久無料
  • 初期費用(3,300円)0円

のキャンペーン中。

 

月693円からと、かなり安くブログ運営できるチャンスです。

 

さっそくエックスサーバーでブログ開設するなら、こちらからアクセスをどうぞ。

>>>エックスサーバーで10分でWordPressブログを作る

 

では、実際の開設手順をみていきましょう〜!

 

手順1:サーバーを借りる

最初に、データの保存場所となるサーバーを借ります。

 

まず、こちらから「エックスサーバー」にアクセスしましょう。

>>>エックスサーバーにアクセスする

 

エックスサーバーのトップページに飛ぶので『まずはお試し!10日間無料!』をクリック。

 

続いて『10日間無料お試し 新規お申込み』を選びます。

サーバー契約内容』の入力画面になります。

  • 『サーバーID』:何もしなくてOK
  • 『プラン』:個人ブログなら「スタンダード(旧X10)」を選択
  • 『WordPressクイックスタート』:必ず「利用する」にチェック
  • 『サーバーの契約期間』:好きな期間でOK(たいてい12ヶ月を選ぶ人が多い)

 

『WordPressクイックスタート』にチェックを入れると、次のような確認画面がでてくるので『確認しました』をクリックしてください。

 

以上でサーバー設定は完了しましたので、次にドメインを取得しましょう!

なおエックスサーバーでは、11月10日(木)12時まで「月額料金最大30%OFF+ドメイン代永久無料+初期費用0円」の超お得なキャンペーン中です!今なら安くブログを始められるので、この機会にお早めにどうぞ。

 

>>>エックスサーバーで10分でブログを作る

 

手順2:ドメインを決める

サーバーの契約期間』を選ぶと、『ドメイン契約内容』に進みます。

 

取得ドメイン名』は自由に決められるので、好きなドメインを入力してください。

 

たけし
ただドメインは一度決めると変更できないため、シンプルでわかりやすいなものにするのがおすすめです!

ジャンルが特に決まっていないなら、自分の名前をもじったドメインなどが無難です。

 

次にWordPress情報を入力し『Xserverアカウントへの登録へ進む』をクリックします。

  • ブログ名』:後で変更できるので気軽に決めましょう
  • ユーザー名』:半角英数字で自由に入力しましょう
  • パスワード』:半角英数字で自由に入力しましょう
  • メールアドレス』:お手持ちのアドレスを入力しましょう

 

そして『個人情報』と『決済情報』を入力していきます。

 

 

たけし
クレジットカードがない方は「翌月後払い」でもOKです!

 

そして『「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」に同意する』をチェックして、次に進みます。

 

すると登録したメールアドレス宛に「認証コード」が送られてきているはずなので、認証コードの6桁の数字を確認してください。

 

確認したら『確認コード』の空欄に入力して『次へ進み』をクリック。

 

続いて入力内容に誤りがないかを確認して、問題なければ『SMS・電話認証へ進む』を押しましょう。

 

次の画面になったら、携帯電話の番号を入力し、『テキストメッセージで取得(SMS)』を選択します。

自動音声通話でもかまいませんが、テキストメッセージの方がスムーズです。

『認証コードを取得する』をクリックすると、入力した電話番号宛のテキストメッセージとして5桁の認証コードが送られてくるので確認してください。

 

 

認証コードを空欄に入力して『認証して申し込みを完了する』をクリックすれば、サーバーとドメインの申し込みが完了します。

次のような画面になれば、問題なくサーバーとドメインが取得できたことになります。

 

ここまでお疲れ様でした!あとは、WordPressブログにログインするだけです。

 

なおエックスサーバーでは、11月10日(木)12時まで「月額料金最大30%OFF+ドメイン代永久無料+初期費用0円」の超お得なキャンペーン中です!今なら安くブログを始められるので、この機会にお早めにどうぞ。

 

>>>エックスサーバーで10分でブログを作る

 

手順3:ログインする

申し込みが完了したら登録したメールアドレス宛に、エックスサーバーから次のような『【Xserverアカウント】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』というメールが届いているはずです。

 

 

メールを開き下にスクロールしていくと、次のように『「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報』という項目がでてくるので『管理画面URL』をクリックしてください。

 

すると、次のようにログイン画面になるので登録したユーザー名/メールアドレスとパスワードを入力してログインを押しましょう。

※ちなみにURLを押しても上記ページに飛べない場合は、たいていまだWordPressが反映されていないのが原因なので、長くて1時間ほど待ってから再度URLを押してください。

 

そして、次のような画面が表示されたら、問題なくWordPressブログが開設できました。

 

ここからブログライフを、ぜひ楽しんでくさいね!

 

お疲れ様でした!

 

なおエックスサーバーでは、11月10日(木)12時まで「月額料金最大30%OFF+ドメイン代永久無料+初期費用0円」の超お得なキャンペーン中です!今なら安くブログを始められるので、この機会にお早めにどうぞ。

 

>>>エックスサーバーで10分でブログを作る

 

WordPressブログの初期設定

WordPressブログの開設が済んだら、初期設定に進みましょう!開設したばかりのWordPressブログは、使いづらく稼ぐ環境としては不十分です。

 

初期設定をすることで、より使いやすく稼ぎやすいブログになるのですべて済ませましょう〜。

 

今回紹介する初期設定は、次の8つです。

  1. デザインテーマを導入する
  2. 稼ぐためにASPサイトに登録する
  3. パーマリンクを設定する
  4. 「http」を「https」に変える(SSL化)
  5. 「http」から「https」にリダイレクト設定する
  6. プラグインをインストールする
  7. アナリティクスを導入する
  8. サーチコンソールを導入する

 

少しむずかしい言葉もあるので、それぞれ丁寧に解説していきますね!

 

ちなみにWordPressブログの開設がまだの方は、こちらからどうぞ。

>>>WordPressブログの始め方【簡単3ステップ】に飛ぶ

なおエックスサーバーでは、11月10日(木)12時まで「月額料金最大30%OFF+ドメイン代永久無料+初期費用0円」の超お得なキャンペーン中です!今なら安くブログを始められるので、この機会にお早めにどうぞ。

すぐにWordPressブログの始め方に飛ぶ

 

①デザインテーマを導入する

デザインテーマを使うと、ブログのデザインと機能を簡単にキレイに整えることができます。たとえばテーマを導入すると、こんなことができます。

  • デザインのカスタマイズが簡単
  • デザインがキレイになって読者が読みやすい
  • SEO対策がバッチリ
  • 文字の装飾や吹き出しをつけれる

 

テーマには無料と有料がありますが、ブログで稼ぐなら"初めから"有料テーマを使うことをおすすめします。

なぜなら途中で無料から有料に変えるとデザイン変更に時間と手間がかかるからです。

最初から有料テーマにすれば「成果がでないのはテーマのせい?でもテーマ変更がめんどくさそう」というジレンマがなくなりますよ。

 

結果として、ブログに大切な「記事執筆」に集中でき稼ぐのが早くなります。

 

たけし
今無料テーマを使っている方も、なる早で有料テーマに変えた方が手間が少なくなるので早めの乗り換えましょう。

 

そしてブログ初心者におすすめの有料テーマは「AFFINGER6」です。

 

なぜならSEO対策から機能性、デザイン性まで、すべてにバランスよく優れており、ブログで稼いでいる方の多くが利用しているからです。

 

たけし
ぼくもAFFINGERを使っています。以前の無料テーマ(Cocoon)ではほぼ稼げませんでしたが、AFFINGERに変えてからプロ感のあるデザインになって、ブログ収益も月数十万円以上に伸びていきましたよ。

 

ぼく以外にもブログで結果を出している方が好んで使っているので、失敗のないテーマです。

 

AFFINGERの導入はサクッと10分ほどでできます。またデザインや特徴は、こちらの公式サイトから見えるのでご覧ください。

>>>AFFINGER6を公式サイトから導入する

 

またAFFIGNERの使った本音や導入方法は、こちらの記事でわかりやすく紹介しているので気になる方はどうぞ。

>>>AFFINGER6を3年使った本音レビュー!メリット・デメリットを解説

AFFINGER6を3年使った本音レビュー!メリット・デメリットを解説

続きを見る

 

②ASPサイトに登録する

ASPサイトとは、ブログで稼ぐための広告をたくさん紹介しているサイトのことです。

 

広告を使って稼ぐことを「アフィリエイト」と言って、ブログで広告を紹介する代わりに、広告から商品が売れたら報酬をもらう仕組みになります。

 

アフィリエイトはASPサイトに登録して、好きな広告を探し、広告と提携することでできるようになります。

 

たけし
ブログで稼ぐにはほぼ確実にアフィリエイトをする必要があるので、ASPサイトには必ず登録しておきましょう!

 

ブログ初心者におすすめのASPサイトは、次の6つです。

  1. afb:国内最大手のASPサイト。どのジャンルでも無数の広告がある。
  2. もしもアフィリエイト:同じく大手サイト。金融や教育系などに強い
  3. バリューコマース:同じく大手サイトで幅広いジャンルに精通している
  4. アクセストレード:金融ジャンルに最も強い
  5. infotop:情報商材やブログのテーマなどに精通している
  6. a8.net:国内最大手のASPサイト。どのジャンルでも無数の広告がある。

 

上記6つのサイトは、すべて登録しておくのがいいですよ。

 

すべて無料3分で登録できますし、それぞれのサイトにある広告が違うので、すべて登録しておくことで紹介できる商品・サービスの幅が広がるので。

 

つまり、稼げる可能性が高まるわけです。

 

たけし
ぼくを含め、稼いでいるブロガーは全員いろんなサイトに登録しているので、最低でも上記6つは登録しておきましょう。

 

ちなみにたまにサイトの審査に落ちてしまうことがありますが、何度でも登録申請できるので焦る必要はありません。

 

記事を増やして再度、申請してみてください!

 

③パーマリンクを設定する

パーマリンクとは、「記事のURL」のことです。パーマリンクを設定することで、読者に見やすいURLにできます。

 

パーマリンクの設定方法は簡単で、WordPressブログの「ダッシュボード」から『設定』→『パーマリンク設定』に進みます。

 

そして『カスタム構造』にチェックを入れて、右の空欄に『/%postname%』を入力して、『変更を保存』すれば完了です。

 

パーマリンクの変更は、「投稿の編集」画面のタイトル下のパーマリンクから『編集』をクリック。

 

すると入力できるようになるので、好きな文字列を記入して『OK』を押せば完了です。

 

ちなみに、文字列は英数字にしましょう。

 

日本語で入力すると、文字化けしてURLが長くなってしまうためです

 

④「http」を「https」に変える(SSL化)

サイトURLの「http」を「https」に変更しましょう。このことを「SSL化」と言います。

 

そうすることで、データ通信の安全性を高める効果があるサイトの信頼性が上がるので、必ず設定してください。

 

手順はとってもシンプルで、「ダッシュボード」の『設定』から『一般』をクリック。

 

そして『一般設定』画面に来たら、次のような手順で進めば設定完了です。

  • WordPressアドレス』:「http」を「https」に変更
  • サイトアドレス』:「http」を「https」に変更
  • 変更を保存』をクリック

 

以上で完了です。

 

⑤「http」から「https」にリダイレクト設定する

「http」から「https」へのリダイレクト設定とは、「http」のURLでアクセスされても、「https」のURLへ自動アクセスされるようにする、設定のことです

 

そうすることで、「http」からのアクセス流れを防ぐことができます。

 

では、設定手順を解説します。

 

 

まず「サーバーパネル」にアクセスし、『サーバーID』と『サーバーパネルパスワード』を入力してログインしましょう。

※『サーバーID』『サーバーパネルパスワード』は、メール「【Xserver】◾️重要◾️サーバーアカウント設定完了のお知らせ」に記載されています。

 

 

.htaccess編集』に進みます。

 

そして作成した「ドメイン」の『選択する』をクリックします。

 

続いて、『.htaccess編集』のタブをクリックしましょう。

 

すると『.htaccessの編集画面になり、最上部に次のコードを追加します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>

 

なお、コードを間違えて入力すると、ブログにアクセスできなくなる恐れがあります。

元のコードをコピペしておいて、いつでも元に戻せるようにしておくのがオススメです!

 

以上の追加がすんだら『確認画面へ進む』から『実行する』を押して、リダイレクト設定が完了となります。

 

⑥プラグインをインストールする

プラグインとは、WordPressの機能を拡張させるシステムのことです。

 

プラグインを導入することで、ブログがより使いやすくなります。

 

ちなみにぼくが使っているプラグインは、次のとおり。

  • Advanced Editor Tools (旧名 TinyMCE Advanced)
  • All in One SEO
  • Classic Editor
  • Classic Widgets
  • Contact Form 7
  • Rinker
  • Table of Contents Plus

 

参考にどうぞ。

 

プラグインの導入は簡単で「ダッシュボード」から『プラグイン』→『新規追加』と進み、

 

検索窓からインストールしたいプライグイン名を検索。

 

インストールしたいプラグインを見つけたら『今すぐインストール』→『有効化』とクリックすれば完了です!

 

⑦アナリティクスを導入する

アナリティクスも導入しましょう。

 

アナリティクスで「ブログに訪れた人の数」や「アクセスの多い記事」などがわかり、ブログの改善に役立ちますよ。

 

アナリティクスの導入は簡単で、まず「グーグルアナリティクス」の公式サイトにアクセスし『無料で利用する』をクリック。

※導入にはGoogleアカウントが必要なので、まだの方はそちらからどうぞ。

 

アカウント名を入力し、その下にあるチェック項目をすべてチェックし、『次へ』に進みます。

 

プロパティ名を入力し、レポートタイムゾーンよ通貨で『日本』を選びましょう。そして『詳細オプションを表示』をクリック。

 

ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成』をオンにしてブログのURLを入力し、『Googleアナリティクス4とユニバーサルアナリティクスのプロパティを両方作成する』をチェックしてから『次へ』に。

 

該当するビジネス情報をチェックして『作成』を押しましょう。

 

利用規約の同意チェック欄2つにチェックを入れて『同意する』をクリック。

 

『グローバルサイトタグ....』をクリックして、出てきたコードをすべてコピーしましょう。

 

コピーしたらブログのダッシュボードに進み『All in One SEAO』から『一般設定』をクリック。

 

ウェブマスターツール』から『Googleアナリティクス』を選び、

 

雑多の検証』の空欄にコピーしたコードをペーストして、『変更を保存』を押せばグーグルアナリティクスの設定完了です。

 

⑧サーチコンソールを導入する

いよいよ最後にサーチコンソールを導入しましょう。「サーチコンソール」とは、次のように定義されます。

Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスのこと

(引用元:Search Consoleヘルプ

 

具体的には「どのキーワードからどの記事が読まれているか」「どのキーワードの何番目に記事がランクインしているか」を分析し、あとは「記事をグーグルにインデックスさせる」ことなどもできます。

 

サーチコンソールの導入はアナリティクスよりも簡単で、まずはサーチコンソールの公式サイトにアクセスして『今すぐ開始』をクリック。

 

『URLプレフィックス』にブログのURLを入力し『続行』を押します。

 

所有権の確認』画面で、『HTMLタグ』をクリックしてください。

 

次のメタタグの白の部分のみコピーします。

 

コピーしたらブログのダッシュボードから『All in One SEO』から『一般設定』へ進みます。

 

ウェブマスターツール』の『Google検査コンソール』をクリックすると、『Google検査コンソールコード』の空欄が表示されます。

 

そこにコピーしたメタタグをペーストして『変更を保存』をクリックすれば、サーチコンソールの導入が完了です。

 

以上でWordPressブログのすべての設定が完了し、成果を出すための環境が整いました。

 

本当にお疲れ様でした。

 

WordPressブログを始めたら記事を積み上げよう!

以上が、WordPressブログの始め方でした。

 

本記事をきっかけにWordpressブログデビューをされた方は、本当におめでとうございます。

 

ここからがスタートなので、さっそく1記事買いてみましょう!

 

もし万が一、「手順通りにやったけど開設できなかった」という方は、ぼくのTwitterアカウント(@takeoinvests1)にDMいただければ、いつでもご返答いたしますね。

 

また、全体像を確認してこれからWordPressブログを開設される方はこちらから10分でできます。

>>>エックスサーバーで10分でブログを作る

なおエックスサーバーでは、11月10日(木)12時まで「月額料金最大30%OFF+ドメイン代永久無料+初期費用0円」の超お得なキャンペーン中です!今なら安くブログを始められるので、この機会にお早めにどうぞ。

 

くわしい開設手順は『WordPressブログの始め方【簡単3ステップ】』へどうぞ。

 

すぐにWordPressブログの始め方に飛ぶ

 

WordPressブログについてのよくある質問Q&A

WordPressブログの始め方についてのよくある質問にお応えしていきます!

  1. ブログにログインできません
  2. 開設したあとは何をすればいい?
  3. ブログってどうやって稼ぐの?
  4. 手順通りにしたけど開設できません

 

①ブログにログインできません

WordPressブログを開設した直後にログインできな理由は、主に次の2つが考えられます。

  1. ID/パスワードが間違っている
  2. ブログがまだサーバーに反映されていない

 

そしてブログはまだ反映されていない場合は、1時間くらい待てばたいていログインできるようになります。

 

ただ開設から24時間すぎても反映されない場合は、何かトラブルが発生している恐れもあるので、エックスサーバーに問い合わせてみるのがおすすめです。

 

②開設したあとは何をすればいい?

WordPressブログを開設して、初期設定まで済んでいれば、さっそく記事を書いてみましょう。

 

今はおそらくブログの書き方や稼ぎ方、読者の集め方がわからないと思います。

 

なので、まずは好きなことでいいので記事を書いて、ライティングスキルを磨きましょう。

 

たけし
当ブログでも、今後ブログ記事の書き方や読者の集め方についての記事を増やしていきますね!

 

③ブログってどうやって稼ぐの?

ブログで稼ぐ方法は実はいくつかありますが、初心者におすすめかつ最も稼ぎやすいのは「アフィリエイト」です。

 

アフィリエイトとはある商品・サービスをブログで紹介し、そこから読者が購入したらブロガーに報酬が入る仕組みのこと。

 

無料で挑戦できる上に、月1万〜100万円以上も十分狙えるので、おすすめの稼ぎ方です。

 

アフィリエイトをするためには、ASPサイトに登録する必要があるのでまだの方は、次の6つには最低限登録しておきましょう。

  1. afb:国内最大手のASPサイト。どのジャンルでも無数の広告がある。
  2. もしもアフィリエイト:同じく大手サイト。金融や教育系などに強い
  3. バリューコマース:同じく大手サイトで幅広いジャンルに精通している
  4. アクセストレード:金融ジャンルに最も強い
  5. infotop:情報商材やブログのテーマなどに精通している
  6. a8.net:国内最大手のASPサイト。どのジャンルでも無数の広告がある。

すべて無料3分で登録できます。

 

④手順通りにしましたが開設できません

「手順通りにやったけど開設できなかった」という方は、

 

ぼくのTwitterアカウント(@takeoinvests1)にDMいただければ、いつでもご返答いたしますね。

 

特に進めなくなったところの画像を送っていただければ、より具体的に返答できると思います。

 

たけし
もちろん画像がなくてもいいので、お気軽にご連絡ください!

 

 

ちなみにまだブログを開設していない方は、こちらから10分でできます。

>>>エックスサーバーで10分でブログを作る

なおエックスサーバーでは、11月10日(木)12時まで「月額料金最大30%OFF+ドメイン代永久無料+初期費用0円」の超お得なキャンペーン中です!今なら安くブログを始められるので、この機会にお早めにどうぞ。

 

くわしい開設手順は『WordPressブログの始め方【簡単3ステップ】』へどうぞ。

 

すぐにWordPressブログの始め方に飛ぶ

 

WordPressブログができたら見に行きます!

本記事は以上になります。

 

ぼくの記事からWrodPressブログを開設できた方は、そのことをTwitterでつぶやいて見てください!

 

ぼくもツイートを見にいきますし、他のブロガーとの交流にもなるはずです。

 

ツイートするときは、次の内容をふくめると、あなたのブログが伝わりやすくなります。

  • ブログ名
  • ブログURL
  • ブログのジャンル
  • ブログをする意気込み
  • @takeoinvests1へのメンション

 

たけし
あなたからの報告を、お待ちしております!

 

ちなみにまだブログを開設していない方は、こちらから10分でできます。

>>>エックスサーバーで10分でブログを作る

なおエックスサーバーでは、11月10日(木)12時まで「月額料金最大30%OFF+ドメイン代永久無料+初期費用0円」の超お得なキャンペーン中です!今なら安くブログを始められるので、この機会にお早めにどうぞ。

 

くわしい開設手順は『WordPressブログの始め方【簡単3ステップ】』へ。

 

すぐにWordPressブログの始め方に飛ぶ



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たけし

ブロガー|仮想通貨・NFT投資|最高月収160万円|大手生保→不安障害で休職→副業ブログ→Webライター月80万→ブログ月110万→コンテンツ販売売上250万|副業としての「ブログ・Webライター・仮想通貨」の稼ぎ方を発信|Twitterフォロワー12,000名|インスタでも発信中|27歳・高知在住

-ブログ

© 2022 TAKESHI BLOG Powered by AFFINGER5