Webライター Webライティング

Webライター初心者におすすめな本厳選8冊【月30万円を目指せる】

  • Webライターになるための勉強をしたいけど、どの本を読んだらいいんだろう?
  • Webライターでスキルアップのためにおすすめな本を教えてほしい
  • 読書が苦手なので読みやすいものがいいな

こんな思いにお応えします。

 

本記事の内容は次のとおり。

  1. Webライター初心者におすすめの本厳選8冊
  2. Webライターにおすすめの勉強方法

 

たけし
というぼくはWebライティング歴3年で、最高でWebライターで月80万円・ブログで月110万円を稼げました。

 

本記事ではWebライター初心者向けに「読むと一気にスキル・収益が上がるおすすめ本」を8冊に厳選して紹介しますね。

 

今回紹介する本を読めば、Webライターで月30万円以上を稼げる知見が得られますよ。

 

また具体的な勉強方法も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください!

 

 

ちなみに本を読んだら、その内容を実践すると成長が早いです。そしてその実戦の場として、自由に記事執筆できるブログがおすすめです。まだブログをお持ちでない方はこちらから10分で作れます。

※当サイトからWordPressブログを開設すると必ず500円割引されます。

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

\当サイトおすすめのWordPressテーマ「AFFINGER」/

 

 

Webライター初心者におすすめの本厳選8冊【優先順】

Webライター初心者におすすめの本は次の8冊です。

 

たけし
ぼくも上記の8冊を読んで、Webライターで月30万円を稼げました。

 

上から順番に読む優先度は高いですが、あなたが「読みたい」順番に読めばOKです。

 

ただし上記8冊は、必ずすべて読んでくださいね!買える方は、サクッと全冊買っちゃいましょう。

 

それぞれ、解説していきます。

 

20歳の自分に受けさせたい文章講義【無料で読める】

20歳の自分に受けさせたい文章講義」は「そもそも文章ってどう書けばいいの?」という疑問に応える一冊です。

 

本書で学べるのは、ズバリ「文章の型」。簡単に読まれる文章の書き方を知れます。

 

具体的に学べるのは次のとおり。

  • 文章の本質は「リズム」である
  • 文章の「リズム」とは何か
  • 読まれる文章の型「序論・本論・結論」「主張・理由・具体例」の書き方

ぼくは本書を読んで、文章の基本のキを知りました。

 

「自分の文章に自信がない」方は、絶対に読んでくださいね!

 

ちなみに本書は「Amazonオーディブル」で無料&聴き放題で読めます。

Amazonオーディブル」では現在、初回登録者限定で12万冊の本が30日間無料で聴き放題になるキャンペーン中です。

登録から30日が経つまでに解約すれば料金は一切かかりません。

また「読書が苦手」「本を読む時間がない」方でも、家事や運動中などに聴くだけで読書ができますよ。

 

Amazonオーディブル」の登録はこちらから無料&3分でできるので、この機会にぜひお試しください!

 

>>>無料聴き放題で「20歳の自分に受けさせたい文章講義」を聴く

 

ナタリー式新しい文章力の教室

ナタリー式新しい文章力の教室」は「自分の文章の書き方は正しいのかな?もっと読みやすい文を書くにはどうすべき?」という疑問を解決してくれます。

 

本書では「良い文章」=「完読される文章」として、読みやすい文章を書くためのテクニックを77項目にわけて解説しています。

 

たとえば、次のようなことを学べます。

  • 文章のテーマと「何を」「どれから」「どれくらい」書くかの決め方
  • 言葉や文章の重複を確かめる方法
  • 漢字とカナのバランスを整える方法
  • 余計な言葉を削る方法
  • 修飾語句のよりよい順番
  • 伝聞表現をできるだけ使わない方法

 

読みやすく正しい洗練された文章を書きたいなら、本書は必読です。

 

沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング」はSEOライティングの基本を学べる入門書です。

 

ページ数は632ページと分厚いですが、内容はマンガ調のストーリー仕立てです。

 

ストーリーはクスッと笑える内容なのに、SEOライティングの基本を体系的に学べる一冊になっています。

 

具体的に本書で学べるのは次のこと。

  • SEOライティングの基礎
  • SEOに効果のあるライティング方法
  • 視覚的に読みやすい文章の書き方
  • 論理的にわかりやすい文章の書き方

 

SEOライティングをエンタメ的に学べます。

 

10年つかえるSEOの基本

10年つかえるSEOの基本」は「そもそもSEOってなに?」というレベルから、SEOの本質と基礎知識をわかりやすく体系的に学べる一冊です。

 

またSEOの解説も「先輩」と「後輩」がゆるい会話をしながら進んでいき、めっちゃとっつきやすい本ですよ。

 

本自体も薄く、早い方だと2〜3時間くらいでサクッと読めちゃうかもしれませんね。

 

学べるのは次のこと。

  • SEOとは何か
  • SEOの本質
  • SEOで効果を出すために大切なことは何か
  • SEOに効果のあるライティング・施策とは何か

 

Webライターに欠かせないSEOの基礎知識を学ぶなら本書一冊で十分です。

 

人を操る禁断の文章術【無料で読める】

人を操る禁断の文章術」がメンタリストDaiGoさんの「人を動かすための文章術」を学べる一冊です。

 

人の心に着目した文章術を学べます。

 

具体的には次の感じ。

  • 書かない3原則(あれこれ書かない・キレイに書かない・自分で書かない)
  • 人を動かす7つのトリガー
  • 人を動かす5つの文章テクニック

 

Webライターはもちろん、自分でブログやSNSを運用するときにも売上に直結する内容が書かれています。

 

内容もとてもわかりやすいので、必ず読んでみてください!

 

ちなみに本書は「Amazonオーディブル」で無料&聴き放題で読めます。

Amazonオーディブル」では現在、初回登録者限定で12万冊の本が30日間無料で聴き放題になるキャンペーン中です。

登録から30日が経つまでに解約すれば料金は一切かかりません。

また「読書が苦手」「本を読む時間がない」方でも、家事や運動中などに聴くだけで読書ができますよ。

 

Amazonオーディブル」の登録はこちらから無料&3分でできるので、この機会にぜひお試しください!

 

>>>無料聴き放題で「人を操る禁断の文章術」を聴く

 

売れるコピーライティング単語帳

売れるコピーライティング単語帳」は、人が気になって記事を読みたくなるタイトル(コピー)を書くための単語帳です。

 

たとえば次のような、タイトルフレーズは660語以上収録されています。

  • お急ぎください
  • 知らなきゃ損
  • 〇〇という幻想

 

おすすめの本書の使い方は、タイトルを決めるときにパラパラ眺めること。

 

すると新しい発想が生まれて、魅力的なタイトルをつけやすくなりますよ。

 

たけし
ぼくもタイトルをつけるときは、本書を見ながら決めています。

 

コピーを考えるときに必ず隣に置いておきたい一冊です。

 

10倍売れるWebコピーライティング

10倍売れるWebコピーライティング」は、セールスレターを書き方を体系的に学べる本です。

 

本書によると、セールスレターは次の4つの構成でできているよう。

  1. キャッチコピー
  2. ボディコピー
  3. クロージングコピー
  4. 追伸コピー

 

さらにセールスレターで重要なのは「明確なターゲットを決めること」。

 

本書で学べるのは次のこと。

  • 明確なターゲットの決め方
  • キャッチコピーの書き方
  • ボディコピーの書き方
  • クロージングコピーの書き方
  • 追伸コピーの書き方

 

ページ数は150ページもありませんが、セールスライティングを学ぶなら本書だけでOKです。

 

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書

頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書」は、ライティングやSEOではなく「Webライターの仕事術」を解説した本です。

 

  • Webライターのクラウドソーシング以外での仕事の探し方
  • クライアントとの関係性の構築方法
  • どうしても納期に間に合わないときの対処法

 

など。Webライターが当たり前に身につけておくべき仕事受注を、1項目1〜3ページくらいで学べます。

 

これからWebライターで稼ぎたい方は、絶対に一読ください!

 

Webライターにおすすめの勉強方法

ここまでWebライター初心者におすすめの書籍を8冊に厳選してお伝えしてきました。

 

しかし注意していただきたいのが、文章の勉強をするには「読むだけではダメ」だということです。

 

文章は書いて始めて身に付きます。その根拠に、科学的に理想な勉強スタイルは「インプット3割:アウトプット7割」なようです。

 

そこでWebライター初心者におすすめなのが「本を読みながらブログを書くこと」。

 

具体的な学習目安としては毎日15〜30分くらい本を読んで、学んだことを24時間以内にブログで実践する』です。

 

もちろん「読む時間の長さ」や「読むタイミング」などは自由に決めてかまいません。

 

が、上記の学習目安はできるだけ守ってください。

 

たけし
参考までにぼくは毎日1時間以上は読書をして、学んだことを即実践していました。

そのおかげでWebライターを始めて8ヶ月目に副業で月24万円を稼いでフリーランスになりました。

 

ちなみに使うブログはWordPressブログがおすすめです。その理由は主に次の2つ。

  • WordPressスキルがついてWebライターで稼ぎやすくなる(Webライターの案件の9割はWordPressを使用)
  • 広告やデザインを自由にできてブログで稼ぎやすい

 

つまりWebライター・ブロガーはWordPressブログが圧倒的に稼ぎやすくなるわけです。

 

でもWordPressブログで開設がむずかしそうだし、お金も気になる。

 

大丈夫です。実は今WordPressブログの開設はとても簡単ですし、こちらの記事で画像付きでわかりやすく紹介しているのでサクッと10分ほどで解説できますよ。

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

ぜひWordPressブログの開設がまだの方は、この機会にご開設してみてください!

 

学習の基本は本を読んで実践すること

本記事ではWebライター初心者が読めばスキルを磨いえて収益をあげられる本を次の8冊紹介してきました。

 

学習の基本は本を読むことなので、まずは上記8冊をすべて買って読んでみてください。

 

ちなみに「20歳の自分に受けさせたい文章講義」と「人を操る禁断の文章術」は「Amazonオーディブル」で30日間無料で読めます。

 

少しでもお得に読書したい方は、こちらから「Amazonオーディブル」への登録をどうぞ。

>>>無料3分でAmazonオーディブルに登録する

 

そして本で学んだことは必ずブログで実践しましょう。すると知識がスキルに変わります。

 

おすすめはWordPressブログなので、開設がまだの方はこちらからサクッと10分くらいで開設してみてください!

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たけし

ブロガー|仮想通貨・NFT投資|最高月収160万円|大手生保→不安障害で休職→副業ブログ→Webライター月80万→ブログ月110万→コンテンツ販売売上250万|副業としての「ブログ・Webライター・仮想通貨」の稼ぎ方を発信|Twitterフォロワー12,000名|インスタでも発信中|27歳・高知在住

-Webライター, Webライティング

© 2022 TAKESHI BLOG Powered by AFFINGER5