ブログ

ブログ初心者が最速で月1万円稼ぐための完全ロードマップ

ブログで月1万円稼げるようになりたい!けど、どうすればいいのかわからない。ブログで月1万円を稼ぐ具体的な方法を知りたい。

 

ブログ初心者にとって、月1万円を稼ぐまでが最も高い壁になります。そのため、ブログで月1万円を稼ぐ前に挫折してしまうブロガーが大半です。

 

しかしブログで月1万円稼げれば月5万円、10万円、100万円も現実的に見えてきます。そこで本記事では、次のことをお伝えします。

  • 【大前提】ブログで稼ぐための環境を整える
  • ブログで月1万円稼ぐためのロードマップ
  • ブログで月1万円稼ぐまでにノウハウのすべてがある話

 

たけし
というぼくはフリーランスのブロガーをしており、ここ10ヶ月ほどでブログだけで550万円ほどを稼ぎました。ここ1年間のぼくのブログ収益推移は次のとおりです。

 

ご覧のとおり、1年前までは月1,000円を稼ぐのもやっとでした。しかしブログの稼ぎ方を知ったことで、最高月110万円も達成できました。

 

その経験をふまえ、ブログで最初の1万円を稼ぐための手順を紹介しますね。本記事を読み終えるころには、ブログで月1万円を稼ぐ手順が具体的にイメージできているはずです。

 

ブログで月1万円を稼ぎたい方はぜひ、最後までご覧ください。それでは、いきましょう〜!

 

ちなみにブログで稼ぐなら広告やデザインを自由に扱えるWordPressブログがおすすめです。こちらから10分で開設できます。今だけお得なキャンペーンもあるのでこの機会にどうぞ。

※当サイトからWordPressブログを開設すると必ず500円割引されます。

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

\当サイトおすすめのWordPressテーマ「AFFINGER」/

 

 

【前提】ブログで稼ぐのにベストな環境を整えよう!

大前提として「ブログで稼ぐ」が目的なら環境がとても大切です。

 

以前のぼくもそうでしたが、稼ぎにくい環境のまま稼ごうとしている方が少なくありません。具体的には、必ず次のように整えましょう。

  • 無料ブログ(はてなブログなど)を使っている→WordPressブログに移行する
  • 無料テーマ(Cocoonなど)を使っている→有料テーマを導入する

 

WordPressブログを使う

ブログで稼ぐならWordPressブログ一択です。

 

なぜなら広告を制限なく自由に貼れて、サイトデザインや記事のカスタマイズも自由に整えられるからです。シンプルに成果が出やすい。

 

無料で環境を妥協するくらいなら、サクッとWordPressを使うのがおすすめです。しかも料金も月1,000円もかかりません。開設もかんたんで下記記事から10分でできます。

 

また当サイトからWordPressブログを開設すると必ず500円割引が適用されるので、開設がまだの方はこの機会にどうぞ。

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

有料テーマを使う

WordPressテーマ(デザイン)は、有料をおすすめします。なぜなら有料テーマには次のようなメリットがあるので。

  • デザインのカスタマイズが簡単
  • デザインがよりキレイになってファンがつきやすい
  • SEO対策がバッチリ
  • 文字の装飾や吹き出しをつけれる

 

無料テーマよりも圧倒的にクオリティの高いサイトにできます。ちなみにブログ初心者におすすめなのは「AFFINGER6」です。

 

SEO対策から機能性、デザイン性まで、すべてにバランスよく優れており、ブログで稼いでいる方の多くが利用しています。

 

たけし
ぼくも無料テーマ(Cocoon)からAFFINGERに変たところ、プロ感のあるデザインになって収益も月数十万円以上に伸びていきましたよ。

 

ブログで結果を出している方が、好んで使うテーマなので失敗はありません。AFFINGERの導入はこちらから10分でできます。

>>>AFFINGER6を公式サイトから導入する

 

またAFFIGNERの使った本音や導入方法は、こちらの記事でわかりやすく紹介しているので気になる方はどうぞ。

>>>AFFINGER6を3年使った本音レビュー!メリット・デメリットを解説

AFFINGER6を3年使った本音レビュー!メリット・デメリットを解説

続きを見る

 

以上、まだの方はブログで稼ぐ最低限の環境を整えておきましょう!

 

ブログ初心者が月1万円稼ぐロードマップ

ブログ初心者がブログで月1万円稼ぐまでの手順は、次の7ステップになります。

  1. 単価5,000円以上の広告を選ぶ
  2. 稼ぎやすいジャンルを選ぶ
  3. 想定読者を決める(初心者がおすすめ)
  4. 想定読者に必ず必要な記事を考える
  5. キラーページを作る
  6. SEO・ライティングを学ぶ
  7. SNSとSEOからアクセスを集める

それぞれ紹介します。

 

ステップ①:単価5,000円以上の広告を選ぶ

ブログで月1万円を稼ぐのに最も大切なのは「売る商品(広告)を決めること」です。最初に売るものがないと稼げませんよね。

 

売る商品としておすすめなのが「単価5,000円以上の広告」です。少ない発生件数で月1万円を稼ぐげるので。単価ごとに必要な発生件数は、次のようになります。

  • 50円×月200件=1万円:とても非効率
  • 100円×月100件=1万円:まだまだ非効率
  • 1,000円×月10件=1万円:やや効率的
  • 3,000円×月4件=1.2万円:効率的
  • 5,000円×月2件=1万円:とても効率的
  • 1万円×月1件=1万円:超効率的

単価1万円の広告が1件発生すれば、月1万円達成です。

 

たけし
月1万円稼ぐなら「単価5,000円の商品2件」か「単価1万円の商品1件」を発生させることを目標にしましょう。

 

GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトをメインにしない

逆に、GoogleアドセンスやAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトなどをメインにするとかなり稼ぎにくくなります。

 

Googleアドセンスの平均クリック単価は「20円」ほどなので、1万円稼ぐには500回以上クリックされる必要があります。

 

またAmazonアソシエイトも単価が低いので、モノを100こ以上売らなければ月1万円は稼げません。

 

Amazonアソシエイトはサブで使ってもいいですが、メインにするのは控えましょう。

 

たけし
Googleアドセンスは、読者にとってサイトが読みにくくなり広告へ読者が流れてしまうので使わないことをおすすめします。

 

商品を売るのに必要なアクセス数を想定する

広告は、売り込めば売れるわけではありません。大切なのは「どれくらいのアクセスがあれば何件発生するのか」を想定することです。

 

そこで参考になるのが、次の数式。

PV(アクセス数)×CTR(クリック率)×CVR(成約率)

  • PV:どれくらいサイトや記事にアクセスがあるか?
  • CTR:アクセス数のうち、どれくらいリンクがクリックされるか?
  • CVR:クリック数のうちのどれくらい成約されるか?

 

仮置きでいいので、1件発生するのにどれくらいアクセスが必要か想定しましょう。

 

たとえば「CTR10%・CVR1%」の場合、次のような計算になるはず。

1,000×0.1×0.01=1件

 

1,000PV集めたら1件達成という感じ。単価5,000円の広告なら2倍の2,000PVが必要になりますね。

 

ちなみに「CTR」は、ライティングや広告リンクの配置などによってある程度コントロールできます。が、「CVR」は商品サイトのLPに依存するのでほぼコントロールできません。

 

CTRとCVRは仮置きでいいので、月1万円稼ぐのにどれくらいアクセスが必要か考えましょう。こちらの数字は、いくら変えてもOKです。

 

広告はASPサイトから探す

単価5,000円以上の広告は、ASPサイトにあります。

 

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、広告主(企業)とブロガーの仲介サイトのことですね。

 

ASPサイトに登録しておくと、 「どんなジャンルにどんな広告があるか」を調べられるので、必ず登録しましょう。登録必須のサイトは次の8つです。

  1. afb:国内最大手のASPサイト。どのジャンルでも無数の広告がある。
  2. もしもアフィリエイト:同じく大手サイト。金融や教育系などに強い
  3. バリューコマース:同じく大手サイトで幅広いジャンルに精通している
  4. アクセストレード:金融ジャンルに最も強い
  5. infotop:情報商材やブログのテーマなどに精通している
  6. a8.net:国内最大手のASPサイト。どのジャンルでも無数の広告がある。
  7. tcsアフィリエイト:金融ジャンルに強い
  8. Amazonアソシエイト:Amazonが運営するASPサイト。Amazonで買えるものならなんでも広告にできる

 

どれも無料で使えます。登録には審査があるので、3記事ほど書いておくといいですよ。とはいえ落ちても、何回でも審査を受けられるので気軽に登録しにいきましょう。

 

ステップ②:稼ぎやすいジャンルを選ぶ

広告を選ぶため、ジャンルを決めましょう。月1万円が最終目標ならどのジャンルでも稼げます。

 

が、ジャンルによって稼ぐ効率や上限が変わることもお忘れなく。なので稼ぎやすいジャンルを選ぶのがおすすめです。

 

稼ぎやすいのは、次の3ポイントが重なったジャンル。

  1. 自分の好き・得意・興味があるジャンル
  2. 広告単価の高いジャンル
  3. ライバルがいる(市場がある)ジャンル

 

 

ジャンルに興味がないと、記事を書き続けられませんよね。また単価5,000円以上の広告があるのも重要です。

 

そして必ずライバルのいるジャンルを選びましょう。なぜなら、すでに市場とニーズがあり稼ぎやすいからです。

 

ブログ初心者で「ライバルのいないニッチジャンル」を強く意識する方がいますが、逆に市場が小さいなので稼ぎにくいですよ。競合の多いジャンルの方がおこぼれが狙えて稼ぎやすい。

 

たけし
ライバルの有無は、TwitterやGoogleでジャンルのキーワードを調べれば確認できます。

 

参考までに、上記3点が重なるジャンルを例示しておきますね。

  • 仮想通貨
  • ブログ
  • 副業
  • ウォーターサーバー
  • FX
  • 転職
  • 脱毛
  • 美容
  • 英語
  • 教育
  • 恋愛・結婚
  • ヘルスケア
  • 筋トレ・フィットネス
  • ガジェット
  • ゴルフ

etc...

 

まだまだありますが、有名なのは上記のとおり。ジャンルはいくら変更にしてもいいので「好き」「高単価」「ライバルあり」の3点がそろったものを選びましょう。

 

ステップ③:想定読者を決める(初心者がおすすめ)

ジャンルが決まったら、想定読者を決めましょう。想定読者とはブログを読んでほしいターゲットですね。

 

想定読者が決まれば、自然と必要な記事がわかり、おすすめの商品・サービスに誘導しやすくなります。

 

想定読者は初心者にするのがおすすめです。なぜなら、人が何かを始めるときにお金が発生するので。たとえば、次のとおり。

  • 仮想通貨の口座開設
  • オンライン英会話の登録
  • フィットネス・ジムへの登録
  • ウォーターサーバーの契約
  • オンラインスクールの資料請求

etc...

 

ブログの想定読者は初心者にした方が圧倒的に稼ぎやすいです。

 

また想定読者と一緒に「想定読者の悩み」「悩みを解決するのに必要な商品」「将来どうなってほしいか」も考えておきましょう。たとえば当サイトなら次の感じ。

  • 想定読者①:副業やフリーランスに興味がある会社員や主婦、学生など
  • 想定読者②:ブログを始めたてのブロガー
  • 想定読者の悩み①:今の仕事がイヤ。もっとお金を稼いで自由なライフスタイルを送りたいなど
  • 想定読者の悩み②:ブログを始めたけど全然稼げない、続かない、記事の書き方がわからない、そもそも稼ぎ方がわからないなど
  • 必要な商品:レンタルサーバーや有料テーマ、書籍、その他ブログツールなど
  • どうなってほしいか:ゼロからブログを始めて月1万円稼げるようになる

 

仮決めでいいので、想定読者とその悩み、必要な商品、将来像を決めておきましょう。

 

ステップ④:読者に必要な記事を考える

想定読者が決まれば、読者に必要な記事を考えましょう。記事がそろってくれば、自然と読者が集まるはずです。

 

ここは想像力をふくらませて、自分の頭で考えるフェーズになります。目安として5〜30記事くらいを書き出すましょう。

 

たとえば当サイトの想定読者に必要な記事を、ぼくは次のように考えています

  • 完全未経験からブログだけでフリーランスになった話
  • 本当にブログで稼げる?ブログで稼ぐ仕組みを徹底解説
  • 【完全初心者向け】最短で成果を出すためのブログの始め方
  • 読まれるブログ記事の書き方

etc...

 

想定読者があなたのブログを読めば、網羅的に悩みを解決できるよう記事を考えていきましょう。

 

ステップ⑤:キラーページを作る

必要な記事のなかで、必ずキラーページを用意しましょう。キラーページとは、商品を売るための記事のこと。大まかにブログで稼ぐ流れは、次のようになります。

  • SEOやSNSから集客記事の読者を集める→内部リンクでキラーページに誘導する
  • SEOやSNSからダイレクトにキラーページに誘導する

 

ブログはいかに多くの読者をキラーページに誘導するかのゲームになります。

 

キラーページのタイトルは、ある程度パターンが決まっています。たとえば次のとおり。

  • 「〇〇する方法」:コインチェックで口座開設する方法
  • 「〇〇の始め方」:ブログの始め方
  • 「〇〇レビュー・感想・メリットデメリット」:スタサプを使ってみた感想
  • 「〇〇ランキング」:30代女性向け転職サイトおすすめランキング10選
  • 「おすすめ○選」:男性専用の脱毛サロンおすすめ7選

etc...

 

上記を例に、キラーページを書いてみてください。記事数は必要であれば、何記事でもOKです。

 

ちなみにキラーページを書くときのコツは、こんな感じです。

  • メリット・デメリットを正直に伝える
  • その商品・サービスを使うべき理由と使った後の明るい未来を伝える
  • 無料や割引キャンペーンなど、お得な情報があれば必ず伝える
  • 「たった3分でできる」など簡単に購入や利用ができることを伝える

 

参考にしてみてください。

 

ステップ⑥:SEO・ライティングを学ぶ

ここまできたら、記事を書きなたがらSEOとライティングを学んでいきましょう。もちろん、ここまでの手順と並行して学んでもOKです。

 

読むべきおすすめの書籍とWebサイトは次のとおり。

 

上記7つ(6冊+1サイト)はどれも読みやすく良質なので、必ず読んでおきましょう。

 

本(サイト)を読みつつ、記事を書いていくのがおすすめです。スキルはインプットとアウトプットのバランスで磨かれます。

 

ちなみに当サイトでも記事の書き方やSEO対策の基本について記事をそろえていくので、今しばらくお待ちください。

 

ステップ⑦:SNSとSEOからアクセスを集める

ここまでをおさらいすると、ブログで月1万円稼ぐまでの手順は次のようになります。

  • 広告を決める(単価5,000円以上)
  • ジャンルを決める
  • 月1万円稼ぐのに必要なアクセス数を仮決めする
  • 想定読者を決める
  • SEOとライティングを学びつつ、記事を書いていく

 

ここまでくれば、あとはブログ記事(キラーページ)に読者を集めれば、月1万円が見えきます。

 

必要なPV数を集めても商品が売れないときは、よりアクセスを集めるか、記事を改善するか、自分の説得力(権威性)をつけるかになります。

 

ブログで月1万円稼ぐのであれば、SEOとSNSのどちらから集客してもOKです。SEOでの集客方法は、先ほど紹介したおすすめの教材で学ぶことをおすすめします。

 

そしてSNS集客(Twitter・インスタどちらでもOK)をするなら、次のことを意識するのがおすすめです。

  • ブログと同じジャンルで発信する
  • 想定読者に対して有益 or 共感ツイートを毎日投稿する
  • 定期的に想定読者の悩みを解決する集客記事やキラーページを投稿する
  • そのジャンルにおける実績はプロフィールや投稿で伝える
  • 最低限、プロフィールはフォローしやすいように整えておく

 

たけし
というぼくも実はSNS(Twitter)集客が得意で、ほぼTwitterからの流入だけで月110万円を稼ぎました。

 

そのTwitterのノウハウは、こちらの記事で解説しているので、参考にどうぞ。

>>>【最新版】Twitterのフォロワーを0から1万人に増やす方法【14ステップで解説】

【最新版】Twitterのフォロワーを0から1万人に増やす方法【14ステップで解説】

続きを見る

 

ブログで月1万円稼ぐまでにノウハウのすべてがある

今回は、ブログで月1万円を稼ぐまでの手順を紹介してきました。もちろん雑記的に記事を書いて、いきあたりばったりで商品を紹介しても月1万円を稼げる方はいます。

 

ただし、やはり効率的に早く稼ぐなら、目標(売る商品・アクセス数)から逆算して行動するのがおすすめです。そしてその方法として本記事では次の手順を紹介しました。

  1. 単価5,000円以上の広告を選ぶ
  2. 稼ぎやすいジャンルを選ぶ
  3. 想定読者を決める(初心者がおすすめ)
  4. 想定読者に必ず必要な記事を考える
  5. キラーページを作る
  6. SEO・ライティングを学ぶ
  7. SNSとSEOからアクセスを集める

 

上記のステップを実践すれば確実にブログで月1万円を稼ぐイメージがつき、自然と稼げるようになっているはずです。

 

ぜひ、まだあなたが実践していないことから取り組んでみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たけし

ブロガー|仮想通貨・NFT投資|最高月収160万円|大手生保→不安障害で休職→副業ブログ→Webライター月80万→ブログ月110万→コンテンツ販売売上250万|副業としての「ブログ・Webライター・仮想通貨」の稼ぎ方を発信|Twitterフォロワー12,000名|インスタでも発信中|27歳・高知在住

-ブログ

© 2022 TAKESHI BLOG Powered by AFFINGER5