ブログ

ブログ運営に役立つ本13選!読めば必ず成果がでるおすすめを厳選紹介

ブログで稼ぐために、もっと本で勉強したい。でも、どの本を読めばいいのかな?おすすめが知りたいな。

 

そこで本記事では次のことをお伝えします。

  • ブログ運営を学べる本【2冊】
  • ブログのライティングを学べる本【6冊】
  • ブログのマーケティングを学べる本【5冊】

 

たけし
というぼくは現在ブログ歴3年6ヶ月ほど。現在は毎月100万円以上を稼ぎつつブログとSNS発信で生活しています。

 

そんなぼく自身が、読んで本当に効果を実感できた本に厳選して、おすすめを紹介しますね。

 

ぼくは毎年200〜300冊ほど本を読むので、かなり信ぴょう性の高いおすすめ記事かなと思います。

 

今回紹介する本を読み実践すれば、確実にあなたのブログ・ビジネスセンスが磨かれ今より稼げるようになることを約束します。

 

ただ大切なのは「実践」です。読んだら、即行動は心がけてくださいね。

 

それでは、さっそくおすすめ本を見ていきましょう。

 

ちなみにブログは実践が大事。なのでブログをまだお持ちでない方はこちらからサクッと10分で開設をどうぞ。今だけお得なキャンペーンもあるので、この機会にお得に始めましょう。

※当サイトからWordPressブログを開設されると必ず利用料金から500円割引されます。

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

\当サイトおすすめのWordPressテーマ「AFFINGER」/

 

ブログ運営を学べる本【2冊】

 

ブログ運営でおすすめなのは、次の2冊。

  1. ブログで5億稼いだ方法
  2. ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

ひとつずつ紹介していきます。

 

①ブログで5億稼いだ方法

created by Rinker
¥1,426 (2023/02/04 17:01:59時点 Amazon調べ-詳細)

最高年収1億3,400万円の実績があり、トップブロガーとして活躍されているきぐちさんの初書籍の本です。

 

ブログを始めた3年間の収益が0円の状態から、収益を伸ばし続けるための知識やノウハウが詰まっています。

 

本書で学べる点は、次のとおり。

  • ブログを継続するコツ
  • 読者を行動させるブログの書き方
  • ブログを始める前に考えるべきこと

 

「これからブログを始めようと考えている」「トップブロガーの稼ぎ方を身につけたい」方におすすめの一冊です。

 

ブロガー歴18年以上の培ってきた経験を、自分のブログに活かしましょう!

created by Rinker
¥1,426 (2023/02/04 17:01:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

Webマーケティングの最前線で活躍する管家伸さんの、ブログの作り方から運営方法が網羅的に書かれている本です。

 

トップブロガーのブログ運営から、実体験をもとに導き出した成功ルールが紹介されています。

 

本書で学べる点は、次のとおり。

  • ブログを資産にする方法
  • プラグインの詳細・設定方法
  • 理論に基づいたマネタイズ方法

 

ブログ運営を成功させるだけでなく、成果を出すための記事の書き方やマインドセットが書かれています。

 

とても丁寧に解説されているので、効率よく知識を身に付けたい人におすすめです。

 

ブログのライティングを学べる本【6冊】

ブログのライティングを学べる本は、次の6冊です。

  1. 20歳の自分に受けさせたい文章講義
  2. ナタリー式新しい文章力の教室
  3. 沈黙のWebライティング
  4. 人を操る禁断の文章術
  5. 10倍売れるセールスコピーライティング
  6. 売れるコピーライティング単語帳

 

たけし
ぼくは上記の本を読んで、ブログ×SNSで月130万円稼げました。

 

少しでも気になる本があれば、サクッと買っちゃいましょう!

 

それぞれ解説していきます。

 

①20歳の自分に受けさせたい文章講義

「20歳の自分に受けさせたい文章講義」は、文章を書く上で絶対に知っておくべき知識が詰まっているので、すべてのブロガーにおすすめしたい一冊です。

 

文章の基本を学べて、読まれるための文章の書き方が紹介されています。

 

本書から学べる点は、次のとおり。

  • 文章を的確に伝える型と書き方
  • 話せるのに書けない理由と解決方法
  • 学校では教えてくれない「書く技術」

 

たけし
ちなみにぼくは本書を読んで、文章の基本のキを知りました。

 

ブロガーとして書く仕事を始めたい方は、最初に読んでくださいね!

 

 

②ナタリー式新しい文章力の教室

「ナタリー式新しい文章力の教室」は、ブロガーに必要な基本的な文章の書き方を書かれている1冊です。

 

「自分の文章が正しく書けているか」「今より読みやすい文章を書くにはどうするべきか」といった疑問を解決してくれます。

 

本書から学べる点は、次のとおり。

  • 文章を書く前に大切な準備
  • 正しい文章を書くコツ
  • 読みやすい文章の書き方
  • 文章を整える方法
  • 最後まで文章を読んでもらう方法

 

正しい日本語でクセのない文章を書きたい方は、必読の1冊といえます。

 

「わたしにもできるかも」とイメージが湧いてくるでしょう。

 

 

③沈黙のWebライティング

「沈黙のWebライティング」は、SEOライティングの基本やノウハウが学べる入門書です。

 

SEOだけでなく読者目線で進んでいくストーリー展開をマンガ調で学べるうえに、実践的な内容になっています。

 

本書から学べる点は、次のとおり。

  • SEOライティングの基礎
  • 視覚的に読みやすい文章の書き方
  • SEOに効果的なライティング方法
  • 論理的な文章を分かりやすく書く方法

 

初心者だけでなくブロガー歴が長くなってから読み返しても、学びの多い1冊といえるでしょう。

 

 

④人を操る禁断の文章術

created by Rinker
¥1,386 (2023/02/04 21:22:12時点 Amazon調べ-詳細)

「人を操る禁断の文章術」は、メンタリストDaiGoさんの「メンタリズムを応用した文章術」が学べる1冊です。

 

セールスライティングを通して、どうすれば人を動かすための文章術が書けるのか分かります。

 

本書から学べる点は、次のとおり。

  • 読者の感情を動かす7つのトリガー
  • 心理学を活用した「売れる」文章術
  • 読者の感情を動かす5つの文章テクニック
  • 書かない3原則(あれこれ書かない・キレイに書かない・自分で書かない)

 

ブロガーがSNSを運用する際に、売上に直結させるための方法が書かれています。

 

何をどのように書けばいいのか明確になるので、文章がまとまらない方におすすめといえるでしょう。

 

created by Rinker
¥1,386 (2023/02/04 21:22:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

⑤10倍売れるセールスコピーライティング

「10倍売れるセールスコピーライティング」は、セールスレターを作成するために必要な情報収集の方法や、情報の組み立て方が紹介されている1冊です。

 

本書の中で紹介されているセールスコピーライティングは、下記の4つで構成されています。

  • キャッチコピー
  • ボディコピ
  • クロージングコピー
  • 追伸コピー

 

また、本書から学べる点は、次のとおり。

  • 追伸コピーの書き方
  • ボディコピーの書き方
  • キャッチコピーの書き方
  • 明確なターゲットの決め方
  • クロージングコピーの書き方

 

セールスライティングを学ぶだけでなく、商品紹介やLP制作にも活かしたい方におすすめといえるでしょう。

 

 

⑥売れるコピーライティング単語帳

「売れるコピーライティング単語帳」は、人が読みたくなるタイトルを書くための単語帳です。

 

人を動かす不変ルールである「PASONAの法則」や、2,000個のフレーズが収録されています。

 

また、660語以上のタイトルフレーズの例として、以下の3つがあります。

  • 知らなきゃ損
  • 〇〇という幻想
  • お急ぎください

 

本書は、「タイトルやフレーズが考えるのが苦手」「魅力的なタイトル案をつけたい」という方におすすめです。

 

訴求文を考える際に、隣に置いておくと便利な1冊といえるでしょう。

 

 

ブログのマーケティングを学べる本【5冊】

ブログを運営するにはSEOやライティング技術、集客、ブランディングといった幅広い知識が必要です。

 

続いては、ブログ運営に必要なマーケティングを学べる本を紹介します。

 

おすすめの本は、以下の5冊です。

  1. 沈黙のWebマーケティング
  2. 10年つかえるSEOの基本
  3. ドリルを売るなら穴を売れ
  4. USJを劇的に変えたたった1つの考え方
  5. 共感SNS

 

さまざまなジャンルやレベルの本を紹介していますが、どれも読みやすいので自分に合う1冊を見つけましょう。

 

それぞれ解説していきますね。

 

①沈黙のWebマーケティング

「沈黙のWebマーケティング」は、10万部以上を売り上げたマーケティング知識が身に付く1冊です。

 

マーケティングという難しい内容が、マンガ形式で書かれているので誰でも分かりやすく理解を深められます。

 

本書で学べる点は、以下のとおり。

  • SEOの仕組み
  • SNSの運用方法
  • 競合の分析、調査
  • リンクを集める方法
  • Googleのガイドライン

 

SEOの基本から実用的な対策まで学びを深めたい方に向いているでしょう。

 

また、「Webマーケティングの全体像を知りたい」「活字ばかりだと理解するのが苦手なので、読みやすい本が良い」といった方におすすめです。

 

 

②10年つかえるSEOの基本

created by Rinker
¥1,547 (2023/02/04 20:48:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

「10年つかえるSEOの基本」とは、SEOの基本について最も重要となる内容が書かれている1冊です。

 

難しく感じられるかもしれませんが、会話形式で開設されているので、とても分かりやすい内容となっています。

 

本書で学べる点は、以下のとおり。

  • SEOの本質
  • SEOとは何か
  • SEOで効果を出すための施策やライティング

 

「これからブログを始める」「初めてWebマーケティングやWebサイト制作」に携わる方におすすめです。

 

ブロガーに欠かせないSEOの基礎が身に付くので、ぜひ購入を検討してみましょう!

 

created by Rinker
¥1,547 (2023/02/04 20:48:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

③ドリルを売るなら穴を売れ

created by Rinker
¥1,490 (2023/02/04 14:06:31時点 Amazon調べ-詳細)

「ドリルを売るなら穴を売れ」は、物やサービスを売るための基本が詰まった1冊です。

 

ブログで売上を出すには、誰かの商品やサービスを売る必要があります。

 

その際に考え方の基本を示してくれるのが本書です。

 

本書で学べる点は、以下のとおり。

  • 広告の見方
  • ブログの方向性
  • 顧客が思う「価値」について

 

「マーケティング力を鍛えたい」「ブログをマーケティングという視点で考えたことがない」方に読んでほしいです。

 

ブログとの向き合い方が変われば、どんな記事を書けば良いのか迷わなくなります。

 

created by Rinker
¥1,490 (2023/02/04 14:06:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

④USJを劇的に変えたたった1つの考え方

「USJを劇的に変えたたった1つの考え方」は、マーケティングの本質が学べる1冊です。

 

製作者ではなく消費者の視点で、商品を売る重要さが書かれています。

 

本書で学べる点は、以下のとおり。

  • 目的と目標の違い
  • マーケティングと営業の違い
  • マーケターに向いている人向いていない人

 

本書は、ブログで成功するためのマーケティング思考が集約されています。

 

これからブログを始める人やなかなか成果につながっていない方は、必読の1冊といえるでしょう。

 

 

⑤共感SNS

「共感SNS」は、Twitterや InstagramといったSNSを通したマーケティングが学べる1冊です。

 

ゆうこすさんのアイドルからモテクリエイターというブランディングを確立するまでの実体験が書かれています。

 

本書で学べる点は、以下のとおり。

  • ターゲティング
  • ユーザー目線の思考法
  • ファンとの関係重視の発想

 

「マーケティングは難しくてよく分からない」方にも、読みやすいだけではなく考えられる内容になっています。

 

また、自分のブランディングに悩んでいる方は、読んでおいて損のない1冊といえるでしょう。

 

 

ワンインプット・ワンアウトプット

ここまで、ブログで稼いでいくためのおすすめ本を紹介しました。

 

ここで気を付けるポイントとして、本は読むだけではなく必ずアウトプットしましょう。

 

なぜならアウトプットは、人に教えるスキルが上がるだけではなく、頭の中が整理されて理解度を深められるからです。

 

たけし
ぼくも読者でインプットした内容を、自分のツイートでアウトプットしています。

 

アウトプットにおすすめの1冊は、「アウトプット大全」です。

created by Rinker
¥1,436 (2023/02/04 17:02:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

本書では、効率的にアウトプットするための具体的なトレーニング方法が書かれています。

 

また、脳科学にもとづいた伝え方・書き方・動き方が、読みやすい構成になっています。

 

本書で学べる点は、以下のとおり。

  • アウトプットのコツ
  • アウトプットの定義
  • アウトプットのメリット

 

んなに心に残る内容の本でも、アウトプットしなければ情報は腐ってしまいます。

 

「行動して今の現実を変えたい」「自己成長したい」方は、ぜひ手にとってみてください。

 

created by Rinker
¥1,436 (2023/02/04 17:02:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ:ブログ運営におすすめの本一覧

本記事では、読めば必ず成果がでるブログ運営に役立つおすすめ本を13冊紹介しました。

 

改めて紹介した、本をおさらいしておきましょう。

  1. ブログで5億稼いだ方法
  2. ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座
  3. 20歳の自分に受けさせたい文章講義
  4. ナタリー式新しい文章力の教室
  5. 沈黙のWebライティング
  6. 人を操る禁断の文章術
  7. 10倍売れるセールスコピーライティング
  8. 売れるコピーライティング単語帳
  9. 沈黙のWebマーケティング
  10. 10年つかえるSEOの基本
  11. ドリルを売るなら穴を売れ
  12. USJを劇的に変えたたった1つの考え方
  13. 共感SNS

 

気になったものがあれば読んでみて、アウトプットしてください。

 

インプットとアウトプットを繰り返すことで文章力が磨かれて、必ずあなたのブログ運営に役立ちますよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たけし

ブロガー|仮想通貨・NFT投資|最高月収160万円|大手生保→不安障害で休職→副業ブログ→Webライター月80万→ブログ月110万→コンテンツ販売売上250万|副業としての「ブログ・Webライター・仮想通貨」の稼ぎ方を発信|Twitterフォロワー12,000名|インスタでも発信中|27歳・高知在住

-ブログ

© 2023 TAKESHI BLOG Powered by AFFINGER5