Webライター

【副業OK】未経験からWebライターで月5万円稼ぐ方法【再現性高】

副業Webライターで月5万円くらいは稼げるようになりたい。でも、どうすればいいかイメージつかなくて不安。ライターで月5万円稼ぐ方法を具体的に教えてほしい...。

 

Webライターで月5万円は、正しい努力をすればほとんどの方が達成できるレベル感です。

 

そこで本記事では、次のことをお伝えします。

  • Webライターで月5万円稼ぐ方法
  • Webライターで月5万円稼ぐのにやらなくていいこと

 

たけし
というぼくはWebライティング歴3年で、Webライターで最高月80万円・ブログで最高月110万円を稼ぎました。

 

Webライターを始めたばかりの方にとって、本当に月5万円を稼げるのか、とても不安ですよね。

 

ぼくもそうだったので、とてもよくわかります。

 

本記事を読めば、Webライターで月5万円を稼ぐためにやるべき手順が具体的にわかるのでご安心を。

 

人によっては月10万円以上を稼げる内容でもあるので、ぜひ参考にしてみてください。それでは、内容にいきましょう〜。

 

ちなみにWebライターで稼ぐには実績作りにWordPressブログが欠かせません。9割以上の案件でWordPressを使うため案件受注に有利になります。まだブログをお持ちでない方はこちらから10分で作れます。

※当サイトからWordPressブログを開設すると必ず500円割引されます。

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

\当サイトおすすめのWordPressテーマ「AFFINGER」/

 

未経験からWebライターで月5万円稼ぐ方法【副業OK】

副業・未経験からWebライターで月5万円稼ぐ手順は、次の7ステップ。

  1. 月5万円稼ぐための努力量を知る
  2. 作業時間を事前に確保する
  3. ブログでスキル・実績を磨く
  4. SEOライティングを学ぶ
  5. 提案文を磨く
  6. 積極的に営業する
  7. 文字単価1.0円以上の仕事を複数確保する
  8. 目の前の仕事に真摯に取り組む

では、詳しく解説していきます。

 

STEP①:月5万円稼ぐための努力量を知る

Webライターで月5万円稼ぐには、どれくらいの作業量が必要かを知るのが重要です。Webライターの収益は、次の計算式で求められます。

文字単価(円)×文字数(文字)×記事数(本)=収益(円)

 

上記の計算式を元に月5万円稼ぐ作業量は、次のようなパターンが考えられます。

  • 0.5(円)×5,000(文字)×20(本)=5.0万円
  • 1.0(円)×3,000(文字)×17(本)=5.1万円
  • 1.0(円)×5,000(文字)×10(本)=5万円
  • 1.5(円)×3,000(文字)×12(本)=5.4万円
  • 1.5(円)×5,000(文字)×7(本)=5.25万円
  • 2.0(円)×5,000(文字)×5(本)=5.0万円

※クラウドソーシングの手数料は考慮していません

 

月5万円なら、文字単価0.5円でも作業量さえ確保すれば稼げます。とはいえ稼ぎやすさ、効率性を考えると文字単価1.0円がおすすめです。

 

それに文字単価1.0円なら、作業量を増やせば月10万円も狙えますしね。

 

というわけで、Webライターで月5万円稼ぐなら文字単価1.0円を目指しましょう。その前提で以降も解説していきますね。

 

STEP②:作業時間を事前に確保する

Webライターの作業時間は、あらかじめ決めておくのがおすすめです。

 

たとえば「毎日20時から1時間作業する」など。なぜなら「時間ができたときにしよう」では、一生時間はできないので。これは経験からも理解できるはずです。

 

では、どれくらいの作業時間が必要か、文字単価1.0円で目安を紹介しておきますね。文字単価1.0円で月5万円稼ぐパターンは次の2つでした。

  • 1.0(円)×3,000(文字)×17(本)=5.1万円
  • 1.0(円)×5,000(文字)×10(本)=5万円

 

仮に1時間で1,000文字書けるなら、5万文字には月50時間が必要ですね。つまり週約13時間、1日2時間以下になります。

 

毎日2時間ずつ作業できれば、月5万円達成です。もちろん平日は本業で作業できない方もいると思うので、土日などに12〜14時間作業するのもありです。

 

上記はあくまで目安ですが、Webライターで月5万円を目指すなら1,000文字1時間、3,000文字の記事を3時間くらいで仕上げるのを目指しましょう。

 

たけし
ぼくも3,000文字の記事を2〜3時間ほどで仕上げていました。

 

参考までに、作業スピードを上げるコツをまとめておきます。

  • 情報収集と執筆をわける
  • 書きやすいところから書く
  • タイトル→構成→本文の順番に書く
  • 細かな表現は気にせず思いついたことを書き殴る
  • あとで読み返して推敲する
  • 作業量をこなしてタイピングを早くする

 

STEP③:ブログでスキル・実績を磨く

Webライターで月5万円を稼ぐには、ブログでスキルと実績を磨くのが重要です。

 

なぜならブログが実績となり、仕事を受注しやすくなるので。その証拠にぼくを含めWebライターで稼いでいるほぼすべての人がブログ経験者です。

 

ブログを運営すればライティングやSEO、サイト運営スキルが身につき、クライアントから評価され単価も上がりやすいです。

 

なのでまだブログを持っていない方は、必ず開設してブログを書いていきましょう。開設するのは無料ではなくWordPressブログがおすすめです。

 

なぜならWebライターの仕事の9割以上でWordPressを使っており、評価がされやすくなります。また広告やデザインを自由にできるので、ブログでも圧倒的に稼ぎやすいですよ。

 

ブログの開設は、こちらから10分でできます。また下記記事のリンクからブログ開設すると500円割引になるのでぜひご活用ください。

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

STEP④:SEOライティングを学ぶ

ブログを開設したら、SEOライティングを学びつつ記事を書いていきましょう。

 

おすすめの勉強方法は、次の6冊(+1サイト)を読みつつ、ブログを書いたり仕事をすること。

 

ここは愚直に学び、手を動かしていきましょう。

 

ちなみにおすすめの本の紹介は、こちらの記事でしているので参考にどうぞ。

>>>Webライター初心者におすすめな本厳選8冊【月30万円を目指せる】

Webライター初心者におすすめな本厳選8冊【月30万円を目指せる】

続きを見る

 

STEP⑤:積極的に営業する

本で学びブログを書きつつ、仕事を探すために営業していきましょう。

 

まだブログ以外にWebライターの実績がない方は、まず文字単価0.5円前後の案件に応募して実績を作りましょう。

 

もうすでに実績がある方は、文字単価1.0円以上の案件にどんどん応募するのといいですよ。

 

仕事は、次の3つの方法から探すのがおすすめです。

  • Twitter
  • オンラインコミュニティ
  • クラウドソーシング(ランサーズ・クラウドワークス)

 

Twitterで「ライター募集」と検索すると、いろんな記事執筆の案件があるのででてきます。もしくはWebライターで実績がある人に、直接営業するのもありですね。

 

あと個人的に今最もおすすめなのがオンラインコミュニティに所属して、そこに募集されているお仕事依頼に応募すること。

 

スキルと実績を認められれば、実績あるライターさんと繋がれますし仕事の質と報酬も高いのでメリットしかありません。

 

もちろん受注できるハードルは高いですが、受注できた時のリターンがハンパないです。

 

とはいえTwitterもオンラインコミュニティも、案件を受注するのはかんたんではありません。

 

そこでクラウドソーシングサイトで仕事を受注するのが比較的かんたんですね。おすすめサイトは次の2つ。

 

登録がまだの方は、サクッと登録しておきましょう。

 

STEP⑥:提案文を磨く

案件を受注するには、実績と提案文の質が重要です。実績はブログを書くとして、提案文はたくさん書いて磨いていくしかありません。

 

とはいえ、がむしゃらに書いてもなかなか受かりません。そこで、受かり提案文の書き方を次にまとめました。

  1. 軽い自己紹介と応募動機
  2. 案件内容の確認
  3. 自己紹介と経歴紹介
  4. 実績の掲載
  5. 1ヶ月の対応可能時間
  6. 応募動機
  7. 締めくくり

 

より詳しい提案文の書き方は、こちらの記事で詳しく紹介しているので参考にどうぞ。

>>>Webライターの提案文の書き方【受注率50%超えテンプレート付】

Webライターの提案文の書き方【受注率50%超えテンプレート付】

続きを見る

 

ちなみに提案文が受かってもテストライティングが課せられることがあります。

 

なのでテストライティングに受かるコツも知っておきましょう。テストライティングに受かるコツは次の5つです。

 

より詳しいテストライティングに受かるコツは、こちらの記事で詳しく紹介しているので参考にどうぞ。

>>>Webライター初心者がテストライティングで合格する5つの方法と落ちる3つの原因

Webライター初心者がテストライティングで合格する5つの方法と落ちる3つの原因

続きを見る

 

STEP⑦:文字単価1.0円以上の案件を複数確保する

文字単価1.0円以上の案件は、3件ほど受注しておくのがおすすめです。

 

なぜなら1件でもらえる仕事量が少ないこともありますし、何より1件だけだと契約が途切れたときにいきなり収益がゼロになるので。

 

リスク分散の意味でも、Webライターは常に複数の案件を抱えておくのがおすすめですよ。

 

ここまでブログで実績とスキルを磨きつつ、提案文を改善しながらクラウドソーシングでどんどん応募すれば、自然と文字単価1.0円以上の案件を確保できるのでしょう。

 

STEP⑧:目の前の仕事に真摯に取り組む

当たり前のことですが、目の前の仕事には真摯に取り組みましょう。正直それだけで、Webライターでどんどん稼げるようになります。

 

真摯に取り組めば単価アップはもちろん、仕事の継続や、新たな仕事の紹介につながるので。というか、目の前の仕事に真摯に取り組まない方は、そもそも稼げなくなります。

 

Webライターが仕事に取り組むときに意識すべきことをまとめると、次のとおり。

  • マニュアル遵守
  • 納期の2〜3日前に提出
  • 返信はすばやく
  • ライティングスキルを磨く
  • 誤字脱字をしない
  • 推敲を徹底的にする
  • 仕事内容にない +αをギブする

 

実はWebライターには不誠実な人の方が大半です。なのでマジメに仕事をこなすだけで、ライターとしてどんどんキャリアアップできますよ。

 

当たり前のことを当たり前にやっていきましょう。

 

副業Webライターで月5万円稼ぐためのポイント

ここまでWrbライターで月5万円稼ぐ手順を紹介しました。ここでは、そのなかで意識すべきポイントを次のようにまとめました。

  • タスク案件はやらなくてOK
  • 低単価の仕事は断っていく
  • 成果を焦らずコツコツ続ける

 

タスク案件はやらなくてOK

クラウドソーシングにおいてWebライターの仕事には、中長期的にまとまった仕事をもらえる「プロジェクト案件」と単発の「タスク案件」の2つがあります。

 

が、タスク案件は一切やる必要はありません。

 

なぜなら実績にならない上に稼げないので。プロジェクト案件を優先して、実績を磨いていくことを優先しましょう。

 

低単価の仕事は断っていく

低単価の仕事も断っていくのがコツです。それは稼ぐ効率を上げるため。

 

稼ぎやすい案件に集中した方が、稼ぎやすいのは当たり前ですよね。

 

なので文字単価1.0円以上の仕事を受注できたら、次にような案件は断っていきましょう。

  • 文字単価1.0円未満の仕事
  • クライアントとの相性が悪い
  • 単価以上にやるべきことが多すぎる

 

シンプルに、自分が稼ぎにくいと思ったら断るリストに入れてOKです!

 

成果を焦らずコツコツ続ける

Webライターで稼ぐためには地道にスキルと実績を磨く必要があります。

 

なので成果を期待しすぎず、コツコツ継続していきましょう。

 

よくあるのが「もっと早く稼げると思ったのに」と挫折していくパターンです。もちろん稼げるまでに一定の時間と努力が必要です。

 

目標を見すえてコツコツ続けていきましょう。

 

Webライターで月5万円を超えればその先もすぐ!

Webライターで月5万円を稼ぐまでに、稼ぎ方のコツが詰まっています。

 

たとえばブログ実績や営業方法、提案文の書き方など。月5万円を稼げれば、そのさきの10万、20万もすぐそばです。

 

なので、ぜひ本記事を参考に月5万円を目指していきましょう。

 

ちなみにまだWebライターを始めてない方は、こちらに詳しい始め方をまとめているので参考にどうぞ。

>>>未経験からのWebライターの始め方!月5万円稼ぐコツも紹介【副業OK】

未経験からのWebライターの始め方!月5万円稼ぐコツも紹介【副業OK】

続きを見る

 

もしWebライターで月5万円を稼げたら、Twitterでぼくのメンション(@takeoinvests1)付きでご報告ください。拡散しにいきますね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たけし

ブロガー|仮想通貨・NFT投資|最高月収160万円|大手生保→不安障害で休職→副業ブログ→Webライター月80万→ブログ月110万→コンテンツ販売売上250万|副業としての「ブログ・Webライター・仮想通貨」の稼ぎ方を発信|Twitterフォロワー12,000名|インスタでも発信中|27歳・高知在住

-Webライター

© 2022 TAKESHI BLOG Powered by AFFINGER5