Webライター ブログ

Webライターとブロガーの違いとは?どっちから始めるべき?

  • Webライターとブロガーってどう違うの?
  • 稼ぎ方とか収入とかが変わるのかな?
  • 2つとも副業に良いらしいけど、どっちから始めるべき?

 

と悩んでいませんか?

 

Webライターとブロガーは、同じWeb上で文章を書く仕事です。

 

しかし、両者は稼ぎ方や働き方、収入の額がまったく違う職業になります。

 

そこで本記事では、次のことをお伝えします。

  • Webライターとブロガーの特徴
  • Webライターとブロガーの違いまとめ
  • 迷うならブログから始めるのがオススメな話

 

たけし

という僕はWebライター兼ブロガーとして生活しています。

Webライター歴は1年9ヶ月目で今年3月に月収80万円を達成しました。

ブログ歴は1年ほどで、今月、ブログ月収が8万円を超えました。

 

本記事を読めば、Webライターとブロガーの働き方と稼ぎ方の違いがわかって、どちらから始めるのが効率的かを理解できますよ。

 

それでは、内容にいきましょう〜!

 

ちなみにブログはこちらから10分ほどで開設できます。当サイトからブログ開設すると必ず500円割引されるので、この機会にどうぞ。

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

\当サイトおすすめのWordPressテーマ「AFFINGER」/

 

 

Webライターとは

Webライターとは、クライアントから依頼されたWeb上の文章を書く仕事です。クライアントのために文章を書いたら、その分の報酬をもらうことができます。

 

Webライターの報酬は、次の計算式で決まります。

文字単価(円)×文字数×記事数(本)=Webライターの報酬(円)

【例:2.0(円)×3,000(文字)×20(本)=12万(円)】

 

文字単価が上がれば上がるほど、「専門知識」や「高度なライティングスキル」が求められることを理解しておきましょう。

 

参考までに、Webライターが書くWeb上の文章の種類を紹介しておきますね。

  • Webメディア記事の執筆
  • ブログ記事
  • コラム記事
  • ニュース記事
  • インタビュー記事
  • 電子書籍
  • SNS投稿
  • メルマガ作成
  • ランディングページ
  • 広告の文章
  • 商品の説明文
  • 動画のシナリオ作成

 

ちなみにWebライターの仕事内容は、下記の記事で深掘り解説していますので、気になる方はあわせてご覧ください。

>>>Webライターの仕事内容と流れを10ステップで解説!年収やスキル・ツールなども紹介!

Webライターの仕事内容と流れを10ステップで解説!年収やスキル・ツールなども紹介!

続きを見る

 

Webライターの稼ぎ方

たけし
Webライターは労働の対価として報酬をもらうため、サラリーマンやアルバイトと同じ稼ぎ方と言えますね。

 

※このように労働によって得られる報酬のことを「フロー収入」と言います。

 

なので、Webライターの稼ぎ方の特徴は次です。

  • 働けば収入がもらえ、すぐに稼ぎはじめられる
  • 働いた量に応じて収入が変わる
  • 自分が働けば安定的に収入を得られる
  • 自分が働くのをやめたら収入が0になる

 

Webライターの収入額

Webライターが稼げる額は、月収で数千円〜100万円ほどになります。

 

原則、Webライターだけで月100万円を超えるのはかなり難しいです。

 

なぜなら、自分が働いて稼ぐ必要があるから。

 

現実的に、Webライターだけで月100万円を目指すなら、次のようになりますね。

10.0(円)×5,000(文字)×20(本)=100万(円)

 

文字単価を10円にするには、かなりの実績とスキルが必要です。

 

そして単価が低いと、たくさん書かなければ100万円には届きません。

 

文字単価10.0円も、100万円を超えるための作業量も、自分ひとりでは現実的ではありません。

 

たけし
なのでWebライターで月100万円以上を稼ぎたいなら、ブログやWebライターチームの組成など、お金を生み出す仕組みが必要になります。

 

Webライターはすぐに稼ぎはじめられますが、大きく稼ぐには工夫が必要ということです。

 

Webライターの特徴まとめ

ここまでで紹介したWebライターの特徴をまとめると、次のようになります。

  • クライアントに依頼された記事を書く
  • 労働の対価としてすぐ報酬をもらえる
  • 大きく稼ぐのは難しい
  • 自分が働かないと報酬がもらえない

 

以上の特徴をふまえて、Webライターを目指すべき人は次になります。

  • 文章を書く仕事で、今すぐ報酬を得たい
  • 労働でお金をもらうのがあっている
  • 副業で小さな額を安定的に稼げればOK

 

ちなみにWebライターに向いている人の特徴を、下記の記事で深掘り解説しているため参考にどうぞ。

>>Webライターに向いている人向いてない人の特徴10選【チェックリスト付き】

Webライターに向いている人向いてない人の特徴10選【チェックリスト付き】

続きを見る

 

ブロガーとは

ブロガーとは、自分のブログを運営して報酬を得る仕事です。

 

たけし
おそらく多くの方がイメージしている通り、自分の好きなテーマで記事を書いて、そこから報酬を得ていくことになります。
でもどうやって、ブロガーは報酬を得られるの?

 

ではブロガーの収益の仕組みを簡単に解説しますね。

 

ブロガーの収益源はたくさんありますが、一般的なのは「アフィリエイト」になります。

アフィリエイトとは、ブログに広告を掲載し、読者が広告から商品を買えば、ブロガーに報酬が入る仕組みのことです。

 

 

ブロガーは自分がオススメする商品を読者に紹介して、その商品が売れたら広告主から報酬が得られるんですね。

 

つまりブロガーは広告代理業という「事業」になります。

 

ブロガーの稼ぎ方

たけし
ブロガーは労働の対価ではなく、記事から商品が売れると報酬をもらえます。

記事から商品が売れ続けると、何もしなくても稼げるとも言えるでしょう。

 

※このように仕組みを作って継続的に報酬をもらうことを「ストック収入」と言います。

 

しかし、ブログは稼げるようになるまでに最低でも半年〜1年ほどかかるのが通常です。

 

なぜなら、ブログを多くの人に認知してもらって、読みに来てもらうまでに時間がかかるからです。

 

詳しい説明は省きますが、ブログを広く読者に知ってもらうには、検索エンジンで上位表示されたり、SNSで拡散されたりする必要があります。

 

以上のブロガーの稼ぎ方の特徴をまとめると、次です。

  • 記事から商品・サービスが売れると報酬になる
  • 自分が寝てる間にも商品が売れたら収入が入る
  • ただし、すぐにはお金にならない

 

ブロガーの収入額

ブロガーの収入は、月で0円〜1,000万円ほどですね。

 

ブロガーは記事をいくら書いても、商品・サービスが売れなけばお金になりません。

 

一方でブログに人気が出て、高い報酬の商品・サービスがたくさん売れれば、数百万円以上を稼ぐことができます。

 

たけし
実際に月100万円を超えるブロガーは、たくさんいます。

 

ただし、ブログから商品が売れる時期もあれば売れない時期もあるので、収益は安定しにくいです。

 

稼げない人は稼げないけど、稼げる人はたくさん稼げるのがブロガーです。

 

ブロガーの特徴まとめ

ここまでで紹介したブロガーの特徴をまとめると、次のようになります。

  • 好きなテーマで記事を書いてOK
  • 記事から商品・サービスが売れれば収入になる
  • 自分が寝てても収入が入る
  • 記事を書いただけではお金にならない
  • 商品が売れなければ収入は0円
  • たくさん売れれば収入は青天井
  • 稼げるようになるまで最低でも半年〜1年はかかる
  • 売れる・売れない時期があるので収入は不安定

 

以上の特徴をふまえて、ブロガーを目指すべき人は次になります。

  • 自分の好きなことを書いて収入を得たい
  • 自分が働くなくても報酬を得られる仕組みを作りたい
  • 大きな報酬を目指したい
  • 半年〜1年以上、収入がなくても耐えられる

 

Webライターとブロガーの違いまとめ

Webライターとブロガーのそれぞれの特徴がわかったところで、両者の違いを表にまとめました。

Webライター ブロガー
仕事内容 クライアントに
依頼された記事を書く
自分の好きな記事を書く
稼ぎ方 労働の対価
(働かないと稼げない・フロー収入)
商品・サービスが売れた報酬
(寝てても稼げる・ストック収入)
稼げるまでの期間 働けばすぐ稼げる 最低でも半年〜1年以上かかる
収入額(月) 数千円〜100万円 0円〜1,000万円以上
安定性 やや安定 やや不安定
タレント性(有名性) なし あり

 

Webライターとブロガーのそれぞれに向いている人についても、まとめておきますね。

Webライター向きの方

  • 文章を書く仕事で、今すぐ報酬を確保したい
  • 労働でお金を得る方が自分にあっている
  • 副業として小さな額を安定的に稼げればOK

ブロガー向きの方

  • 自分の好きなことを書いて収入を得たい
  • 自分が働くなくても報酬を得られる仕組みを作りたい
  • 大きな報酬を目指したい
  • 半年〜1年以上、収入がなくても耐えられる

 

迷うならブログから始めよう!

もしWebライターとブログのどちらをするかで迷っているなら、ブログから挑戦するのをオススメします。

 

その理由は、次の2つです。

  1. ブログは稼ぐまでに時間がかかるから
  2. ブログで身につけたスキルはWebライターで活かせるから

 

理由①:ブログは稼ぐまでに時間がかかるから

何度もお伝えしている通り、ブログは稼ぐまでに最低でも半年〜1年はかかります。

 

なのであれば、ブログからはじめた方が、早期に稼げる可能性が上がりますよね。

 

理由②:ブログのスキルはWebライターで活かせるから

またブログで磨いたスキルは、Webライターで活かせます。

 

なぜなら、ブログとWebライターのスキルは、ほぼ同じだからです。

 

例えば、

  • わかりやすい文章を書く力
  • SEOライティング
  • セールスライティング
  • コピーライティング
  • Webマーケティング

などなど。

 

ブログで稼げなくても、そこで磨いたスキルでWebライターで大きく稼げるんですよ。

 

たけし
という僕もブロガーからWebライターになって、収益を伸ばせました。

さらにブログに力を入れている最近でも、高単価の依頼が度々来ます。

 

なおで、ブログとWebライターで迷うなら、次のように挑戦していくのがいいですね。

  1. ブログに挑戦
  2. ブログで稼げたら、ブロガーに専念
  3. ブログで稼げなかったらスキルを活かしてWebライターに挑戦
  4. Webライターで稼げるようになったらブログに再挑戦

 

まさに僕がこんな感じですね。

 

ブログの始め方

ブログの始め方の手順は、次の3ステップなります。

  1. ブログを開設する
  2. 記事を書いてみる
  3. 勉強しつつブログを更新する

 

当たり前ですが、まずはブログを開設しましょう。

 

ブログには、無料ブログとWordPressブログ(有料ブログ)の2種類がありますが、稼ぎたいならWordPressブログ一択です。

 

その理由は、次の3つです。

  1. WordPressスキルが身に付く
  2. アフィリエイトを自由にできる(稼ぎやすい)
  3. ブログが自分のものになる

 

WordPressブログの開設は、下記の記事でわかりやすく紹介していますので、10分ほどで完了しますよ。

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

念のため、オススメの無料ブログも掲載しておきますね。

 

✔️オススメの無料ブログ

 

あとブログに勉強については、まず書籍を読むのがオススメです。

 

オススメの本は、下記の記事にまとめていますので、参考にしてみてください。(Webライター向けにまとめた記事ですが、スキルについてはブログと同じなのでオススメも同じです。)

>>>Webライター初心者におすすめな本厳選8冊【月30万円を目指せる】

Webライター初心者におすすめな本厳選8冊【月30万円を目指せる】

続きを見る

 

今すぐお金を稼ぎたいならWebライター

理想は「ブロガー→Webライター」の流れです。

 

しかし、ブログで稼ぐには時間がかかるため、今すぐお金を稼ぎたい方には向きません。

 

というわけで、今すぐお金を稼ぎたい方は、Webライターになりましょう。

 

Webライターなら、記事を書けばすぐに報酬をもらえるので。

 

早い方なら、まったくの未経験から2週間ほどの準備期間で、Webライターデビューができますよ。

 

Webライターの始め方の詳細は、下記の記事でわかりやすく深掘り解説していますので、ぜひご覧ください。

>>>未経験からのWebライターの始め方!月5万円稼ぐコツも紹介【副業OK】

未経験からのWebライターの始め方!月5万円稼ぐコツも紹介【副業OK】

続きを見る

 

まとめ:Webライターとブログは相性抜群

Webライターとブログの違いを再掲すると、次になります。

Webライター ブロガー
仕事内容 クライアントに
依頼された記事を書く
自分の好きな記事を書く
稼ぎ方 労働の対価
(働かないと稼げない・フロー収入)
商品・サービスが売れた報酬
(寝てても稼げる・ストック収入)
稼げるまでの期間 働けばすぐ稼げる 最低でも半年〜1年以上かかる
収入額(月) 数千円〜100万円 0円〜1,000万円以上
安定性 やや安定 やや不安定
タレント性(有名性) なし あり

 

そしてどちらを挑戦しようか迷っているのなら、ブログから始めることをオススメします。

 

なぜなら、ブログを育てながら、Webライターで稼げるスキルを磨けるからです。

 

Webライターとブログに必要なスキルは、ほぼ同じなので、どちらかで成果が出れば、どちらで活躍できる可能性も上がっています。

 

それほど、Webライターとブログは相性が良いため、両方に挑戦しながら収入を上げていったいただきたいです。

 

ではさっそく、あなたの合う方から挑戦してみてください!

 

✔️ブログを始めたい方はこちら

>>>たった10分!WordPressブログの始め方【初心者向けにわかりやすく解説】

たった10分!WordPressブログの始め方【図解でわかりやすく解説】

続きを見る

 

 

✔️Webライターから始めたい方はこちら

>>>未経験からのWebライターの始め方!月5万円稼ぐコツも紹介【副業OK】

未経験からのWebライターの始め方!月5万円稼ぐコツも紹介【副業OK】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たけし

ブロガー|仮想通貨・NFT投資|最高月収160万円|大手生保→不安障害で休職→副業ブログ→Webライター月80万→ブログ月110万→コンテンツ販売売上250万|副業としての「ブログ・Webライター・仮想通貨」の稼ぎ方を発信|Twitterフォロワー12,000名|インスタでも発信中|27歳・高知在住

-Webライター, ブログ

© 2022 TAKESHI BLOG Powered by AFFINGER5